Categories

New Entries

Recent Coments

Recent Trackack

Archive

Profile

Blog People

Link

Others

Search



(ACC since 07/JAN/2005)






伊豆大島で運転免許を取得↓
免許合宿 合宿免許アイランド
激安、格安の合宿免許のアイランド



夫のハの字と2人 伊豆大島で生活していた頃の日記です。
現在は住んでおりませんので、
大島についてのお問い合わせにはお応えできません
恐れ入りますが、ご質問は各施設や事業所へお願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL| トラックバック(-) | コメント(-) |

荷物搬入完了!



広かった部屋も荷物が入ると一気に狭くなった。
しばらくはダンボール生活です。
スポンサーサイト
この記事のURLトラックバック(0) | コメント(0) |

車を伊豆大島へ持っていく方法

伊豆大島にはカーフェリーが就航していません。
ですので、車を伊豆大島へ引っ越す場合、貨物として送ります。

私たちが車を送ってもらった業者は「辰己埠頭」03-5569-3700

普通車で3万円くらいだったと記憶しています。
車内に荷物(引越し荷物など)を積んでいる場合、追加料金をちょびっと取られます。
平日であれば翌日に大島へ届きます。
日曜・祝日をはさむと、到着する日が変わりますので、予約の電話をするときに、
相談すると良いと思います。
天候にもよります。
大島に到着した車は元町港前の「山田回送」という会社前の道路に停められます。
山田回送は5時終了なので、それまでに取りに行かなければなりません。

私たちは引越し業者に家財預けて、部屋の空け渡し手続きを終えた後、
車で辰己埠頭へ行き、車を預けました。
近くに駅があるので、その後の移動は簡単です。
(駅名や路線名は忘れてしまいました)
この記事のURLトラックバック(0) | コメント(0) |

変な島・筆島


「トリック」の中に「変な島・筆島」って書いてあったのだと、何度も何度もハの字は言う。
ハの字はトリックが大好きなのだ。
仲間ゆきえ(どんな字?)が大好きなのだな。
私はあべひろし(どんな字?)が大好きだ。
マレーシア帰りに空港の荷物が出てくるところで会ったことがあるぞ。
(見たことがある…とも言う)
そんなこんなで、私たちは筆島のことを略して「変な島・筆島」と呼んでいる。
(略されていない)

今日も霧が濃かった。
この記事のURLトラックバック(0) | コメント(0) |

ソフトクリーム♪


引越しの荷物はまだ来ないので、島の中をドライブする。
大島の牧場で美味しいソフトクリームを食べた。
うまい!うまい!

「農産物直売所」といっても、あまり目ぼしいものは無し。
乳製品も大島牛乳と大島バターのみ。
フレッシュチーズの類を期待していたのに。
でも、大島牛乳は濃くてうまい!
スーパーや売店でも売っているので是非飲んでみてください。

*「ぷらっとハウス」にて。牛がいっぱいいて楽しいよ。 この辺かしら?


ブログに貼る地図『お散歩マニア』

この記事のURLトラックバック(0) | コメント(0) |

元町港


荷物の片付けに飽きたので散歩♪
自分たちの居住スペースだけ、なんとか掃除する。
台所の天井は見ないことにした。

歩いて数分で海に出られる。
弘法浜まで散歩する。
メインの港である元町港。
でも私たち、元町で乗り降りしたことがない。
海上のコンディションが悪いときは岡田港に船が着くのです。

ジェットホイールはとっても小さい。
すぐに予約でいっぱいになってしまうみたい。
思い立ったらすぐに来られるように、もっとでっかい船を就航して欲しいもんです。

*元町港には時々でっかい船がついていてびっくりする!
 足湯があるので船待ちの暇つぶしにいいわ。
この記事のURLトラックバック(0) | コメント(0) |

贅沢…なはずなんです


家は…広いには広いのだが。
部屋も台所も風呂もトイレも庭も…どこも充分に広いのだが。
押入れには家主さんの物と思われる雑多なものが詰め込まれている。
古い布団がいっぱい。
よくわからない紙くず。箱。贈答品の石鹸やタオル類の箱。
もう何年も前のものだ。ランドセル。使いかけのクレ556。豆炭。
この先、使う予定があるのだろうか?(もう使えないと思う。)
台所の棚には家主さんの物と思われる食器や鍋がいっぱい入っている。
もう何年も開けられず、手入れされていない様子で、ゴキブリの糞だらけだ。
台所の天井は一面にふるい油がこびりついている。
吐き気がする。
処分してしまいたい。
でも、たとえ処分してきれいにしたとしても、この台所の棚に自分の食器を置く気にはなれない。
ダニと微生物だらけの古い布団を自分たちの手で、自分たちの車に載せて
捨てに行く気にはなれない。

大島は虫が多いと言われたけれど、多くて当たり前だ。
家の中に虫の住まいがあるのだから。

古い家は大好きだ。
でも汚いのは勘弁してもらいたい。
私は贅沢だろうか?
この記事のURLトラックバック(0) | コメント(0) |

贅沢Ⅱ


玄関も縁側も部屋も広い。
こんな広い縁側でスイカを食べるのが夢だったのだ。
やるぞ!絶対やってやる!
大きなスイカを丸ごと買ってきて、
わしわし食べて、種を外にぷぷぷっと吐き出すのさ。
この記事のURLトラックバック(0) | コメント(0) |

贅沢


ハの字の職場で借りてもらった家は、とっても広くてびっくりした。
玄関の前に大きなもみじの木がある。
庭も広い。
きっとじきに雑草が生えてきて大変なことになるのだろう。
草むしりなんてしたことないのに、どうなってしまうのか?
この記事のURLトラックバック(0) | コメント(0) |

大島初日の夕焼け


大島は深い霧のため、飛行機は欠航した。
午後便も一人分しかチケットがとれなかったので
キャンセルしてジェットホイールで行くことにする。
ハの字は激しく凹んでいる。
アクシデントがあると、すぐにふてくされるタイプ。
まぁ、昨日の引越しでずいぶん疲れているだろうし
今朝も早起きだったから、不機嫌になるのもわかるわ。
飛行機の午後便への変更やキャンセルで空港の中を歩き回らされたし。
(もっとわかりやすくして欲しい)
でも別に急いでいるわけじゃなし。
用事があるわけじゃなし。
のんびりすればいいのに。

竹芝へ移動して、ベンチでお昼寝しながら船を待つ。
何時間待ったかしら?
やっと大島へ着いて、部屋を見せてもらって、今日の宿へ着いて
ほっと一息ついたら、窓の外はピンク色だった。
大島初日の夕焼け空。
この記事のURLトラックバック(0) | コメント(0) |

引越し当日


荷物を送った。
意外と早かった。
今日の夜行船のチケットが取れなかったので浜松町に1泊する。
夕食前にたこ焼きで一杯!
明日は羽田から飛行機で大島へ!
この記事のURLトラックバック(0) | コメント(0) |

引越し準備


バリ島から帰国して、たった5日間での引っ越し準備。
無謀だったかもしれない。
旅行前に要らないものはずいぶん処分したのだけど
それでもまだまだまだまだたくさんある。
もう「要る。要らない」は考えずに、手に取ったものすべて
ダンボールに放り込んでは閉じる。
考えてはいけない。
考えてはいけない
この記事のURLトラックバック(0) | コメント(0) |


| メイン |
06




  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。