Categories

New Entries

Recent Coments

Recent Trackack

Archive

Profile

Blog People

Link

Others

Search



(ACC since 07/JAN/2005)






伊豆大島で運転免許を取得↓
免許合宿 合宿免許アイランド
激安、格安の合宿免許のアイランド



夫のハの字と2人 伊豆大島で生活していた頃の日記です。
現在は住んでおりませんので、
大島についてのお問い合わせにはお応えできません
恐れ入りますが、ご質問は各施設や事業所へお願いします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL| トラックバック(-) | コメント(-) |

台風の後…。

フランキンのFeel so Good! | 災害放送

海の向こうの伊東市では昨日の台風で大きな被害を受けた様子。
今日の夕方になってテレビで見てびっくりした。
民家の屋根が飛ばされ、みかんの木が根こそぎ倒され、土石流により5人が死傷。
海で隔てられているとはいえ、すぐそこにあるような感のある伊東。
(伊豆大島から伊東市はジェット船で1時間の距離だ。見た目では泳いで行けそう。)
そんな近くでこんなに大きな被害がでるとは…なんだか身につまされます。

伊豆大島では観測史上10月の記録初の最大瞬間風速51.5メートルを記録したものの
大きな被害は受けなかった模様。
一夜明けて街に出たが、木の枝1本落ちてなかった。
(元町は木が少ないのだけどね)
大島では街路樹や防風林に椿の木が使われているのだが
この椿、かなり強いらしい。
大島の家屋は風の影響を受けないような向きに考えて建てられ、椿の木に守ってもらい、台風の被害を防いできたそうだ。
先人の知恵ですね。

我が家は今まで一度も雨戸を出した(閉めた)ことがなかった。
きっと汚くて虫だらけだし、建て付け悪いだろうから 一度出したら戻らないだろうとか…色々理由をつけて「いいよね~。閉めなくて」と2人で意見がまとまり、雨戸を閉めずに暴風域を迎えたのだが、やっぱりむき出しの窓は怖いわね~。
暴雨がちょっとおさまった時に外へ出ると お隣のお父さんに「雨戸閉めたほうがいいよ。言いに行こうと思ったんだけどさ~」と言われた。
それから雨戸を閉めにかかったのだけど、湿っているせいもあり窓の半分くらいまでしかしまらない。動かない。蜘蛛の巣だらけ。フジツボの小さいのみたいなのがいっぱい付いている。いや~。
普段から手入れしないとダメなのね。
カラリと晴れた日にキレイにお掃除しよう。

(まぁ家の場合、裏側がサッシではなく薄いガラス窓で雨戸もないので、そっちの方が心配でした。)

スポンサーサイト
この記事のURLトラックバック(1) | コメント(9) |


<<風の力。。。 | メイン | 日暮れが早い>>


コメント

無事だった~よかった!
大島直撃コースだったから心配してたのーーーーー!
本当は三重・愛知が直撃っぽかったのにね。
でもきっとすごい風と雨だったんでしょうね。
何はともあれ、よかったよかった。

| 2004/10/10 11:38 PM |
: sumi: URL: 2005/01/14 16:49[ 編集]
さらささん、TBありがとうございました。
被害がなくてなによりです。
伊東は現在、宇佐美が最も悲惨な状態にあります。
ニュースの映像にあるとおり、ひどいものです。
どうやら竜巻が発生したのでは?という感じがします。
巨大な渦巻きに乗って瓦やトタン、角材などが襲ってきた・・
ということです。

昨夜(9日夜)の時点では、被害の全貌はハッキリと伝わっておらず、
夜が明けてから次第に何が起きているのかが
分かってきたような感じです。
これはあくまで私見ですが、情報伝達のシステムの在り方など、
多分いろいろな教訓を残す出来事となりそうな気がします。
放送するリアルタイム情報がなかなか集まらず、
苦労しました。
最も助かったのは、リスナーのみなさんからの情報です。
広範囲長時間にわたる停電が真夜中にまで及び、情報を絶たれた
人たちは、不安な夜を過ごしたはずです。
ラジオが果たす役割を、放送するボクらだけでなく、
今までFMを聴いていなかった人たちも感じていただける機会ともなりました。皮肉なことですが・・

我が家も普段、あんまり雨戸しないんですが、今回ばかりは、
めんどうくさがりのボクも、風雨が激しくなるにつれて不安感が強まり、やっぱり閉めましたよ~^^
(初めからやっとけば閉める際に濡れずにすんだのにね。笑)

何はともあれ、自然の力には敵わんです。。。

| 2004/10/11 2:59 AM |
: フランキン: URL: 2005/01/14 16:50[ 編集]
ご心配いただきありがとうございます。
すごい風でしたぁ。
雨戸が閉まらなくて参りました。
もうちょっと普段から家の手入れしないといけないな。
…でも虫もすぐに巣を作るし、埃もすぐにたまる。
そういう意味でも自然には勝てないわ~ん…と実感してます。

| 2004/10/11 8:08 AM |
: さらさ*webmaster: URL: 2005/01/14 16:51[ 編集]
先人の知恵、古い街にはそういう経験値がありますね。
反対に都会は道路という道路をアスファルトで覆ってしまうからすぐ鉄砲水になるしね。
我が家の坂もすごいですよ、大雨の時は「流されるぅー」です。

この台風でなんの被害もなかった大島、エライぞ。
椿ってすごいのねぇ。

| 2004/10/11 8:20 AM |
: なっとう: URL: 2005/01/14 16:51[ 編集]
暗闇の中 空を舞う角材!怖いです。
この社会は電気がなくなると、何も出来なくなりますね。
暗闇では余計に不安がつのります。
やはりラジオは必要。たとえ普段聞かなくても、防災用に準備しておかなければと思いました。
まだまだ携帯電話でリアルタイムに情報を得られるところまではきてないですね。(充電きれたら終わりだし)

ただ、大島ではラジオが受信できないかも~。
ラジオ局ないし(:_;)
大島では停電中も防災放送は続いており、停電や通行止めになった地域を放送してくれていました。
大島では防災放送が頼りです。

| 2004/10/11 8:25 AM |
: さらさ*webmaster: URL: 2005/01/14 16:53[ 編集]
大島も別荘ブームみたいなのがあって
家を建てて週末だけ住まれる方もいらっしゃるようです。
別荘となると、やっぱり海が見えたほうがいいとか
高台がいいとか考えてしまいますが
そういうところは塩風害があったり、災害の起こりやすい環境だったりすることが多いそうです。

アスファルトは味気ない上に、熱いし、水は吸わないし、
あんまりいいことないですね。かと言って舗装されてない道が良いかと言われると困ってしまうのだけどf^_^;
前に住んでいた近辺もよく道路が冠水してました。

どうやら伊東市のなかでも宇佐美地区だけが大きな被害にあわれているようです。フランキンさんもおっしゃってたように竜巻が発生したのかもしれません。
テレビでは「台風の暴風域が狭く、かつ速いスピードで過ぎ去ったので竜巻と勘違いしたのでは?」と言ってましたが、それにしては宇佐美地区だけあんなにひどい被害を受けたことの説明にはならない感じ。
家屋の2階部分が吹き飛んだり、窓が壊れて飛んできた枝が壁に突き刺さってる映像が流されてました。
流されてきた流木や土砂、倒れた木や枝の量が半端じゃないです。
(台風の中で竜巻が発生することもあるそうです)
宇佐美地区ではいまだに停電・断水していて復旧してない地域があるみたい。
どうやら大島は運がよかった…ということかもしれません。
(大島でも壁が倒れて車がつぶれたという被害はあったそうですが、でもけが人はなかったそうです。)

まだ来るかしら?台風(- -#)

| 2004/10/11 4:17 PM |
: さらさ*webmaster: URL: 2005/01/14 16:54[ 編集]
なんだか、天気がすっきりしないね・・・
このまま冬になってしまうのかしら???
いやだな~

島の冬は退屈で、私は引きこもります^m^だいたい、パソコンかビーズをやってて・・・一冬3キロくらいは増えてしまうのです(;一_一)
今年の冬は大島初体験だし、プールもあるから
いつもの年に比べれば活動できるかも!
大島は色々あるから大丈夫かも。こんどさらささんも
一緒に大島探検する?ミッキーと色々開発中なんだ!
いいとこあったら教えるね!
今日のお店もヒットだったよ!

| 2004/10/12 11:14 PM |
: ange: URL: 2005/01/14 16:55[ 編集]
ホントに~。今日も雨(:_;)
洗濯物が乾かないわぁ。

大島探検したいしたいー!
私は夏もこもっているので、もう体重がヤバイです。
ここらで活動的なわたしにスイッチしなければ。

| 2004/10/13 8:55 AM |
: さらさ*webmaster: URL: 2005/01/14 16:56[ 編集]
あの夜の放送のことが、
伊豆新聞に掲載されました。
さらささんの記事も、ありがとうございました。
改めて、TBさせていただきます。

| 2004/10/19 11:52 AM |
: フランキン: URL: 2005/01/14 16:57[ 編集]

コメントする

+passを入力していただけば、後からご自分で編集・削除できます+










トラックバック URL

あの夜の災害放送が・・

という見出しでTopに掲載されていました。
|「フランキンのFeel so Good!」| 1970/01/01 09:00 |
| メイン |
07




  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。